小細工するよりもまず基本を

 

このサイトでは眠れない人の手助けになるような情報を載せていこうと思っています。

あなたは眠れない日々を解消するために何か対策はしてるでしょうか。

このサイトを見てるということは何らかの対策はしてそうですね。

 

でもそれってちょっと変わったやり方、あまり聞かないやり方じゃないでしょうか。

不眠の解決にはいろいろ方法がありますがまずは基本的なことが非常に大事。

これをすっ飛ばして回復させようとしても一時的なものにしかなりません。

そんな基本的な対策、まずやるべきことを話していきます。

 

まずすぐに眠りたい!という人が手を出すのが睡眠薬。

確かにこれを使えば死んだように眠れるんですがやっぱりそこは薬。

あまり安全ではないんです。

 

睡眠薬というのは強制的に脳の働きを止めて眠らせているんですが、この効果というのは繰り返すうちにどんどん薄くなってきます。

最初に使った量と10回目の量とではとらなければいけない量が違います。

これを続けてしまうと際限なく睡眠薬が必要になってくるんです。

 

それだけならお金を払えば済むんですが大量に飲むということはそれだけ危険性も上がるということ。

本当に一生寝たままになりかねません。

 

こういう眠りやすい体を作る、というような過程をすっ飛ばした方法はあまり紹介しない方針で行きたいと思っています。

ではどんな方法がいいのか、というとまず1つに寝る前の行動です。

 

今までしてた行動の中から眠りを妨げてしまうものを見つけ出し排除、逆に眠りを促進させるような行動を取り入れます。

そうすることによって薬なんか使わずに非常に名やすい環境を作ることができるんです。

 

すごい安全だし、これで眠ることができればほかに何か体の変化がなければ半永久的に不眠に悩むことはありません。

自分に合った習慣というのもしっかり知ることができるのもいいですね。

 

こんな感じで睡眠に対して知識を深めながら治療ができるのもこの基本から立ち返るメリットになっています。

長い間健康に寝続けたいという人はこの方法がぴったりですよ。